痛恨の!!

 いつもならこの時期はバラの最盛期なんでしょうが、今年は季節の進み方が早いので、一足早く花菖蒲の下見に行きました。
 051801_201805191138415b0.jpg
 下見なので、レンズはΣの150mm Macro の一本勝負!
 (菖蒲と勝負する気はもとからありませんが)

 ハナショウブは咲き始めていますが、まだチラホラといったところ。
 051802_20180519113840d78.jpg
 051803_201805191138382a8.jpg
 
 菖蒲田の周りのアジサイも同様にチラホラ咲き始めていました。
 051805_201805191138368fa.jpg

 花はそんな具合だし、昨日までとは違って蒸し暑くて・・・
 なので適当に撮って、早々に引き上げてきましたが、現像してみたら、なんと! 手ブレの大行進。

 先日の撮影会が快晴・炎天下で、最後にISO80で撮ったままになっておりまして、やる気のなさがモロに裏目です。
 特にアジサイは、木陰のちょっと暗いところが多かった所為か、ほぼ全滅。
 051804_20180519113837c6a.jpg
 これも微妙に・・。
 

2018/05/18(金) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(4)

長崎は今日も雨・・・

 長崎駅近くのホテルを出るころは、曇ってはいたけれど明るい空だったのに、佐世保に近づくにつれ空模様がおかしくなって、開園時間の少し前からポツポツ振り出して、到着するころには本降りです。
 前日の長崎市内は快晴。
 翌日の佐世保から佐賀は同じく快晴なのに、ド~シテ!

 心がけの悪い誰かさんを恨みつつ入獄、じゃない入国。
 051501_20180516091718383.jpg
 【NEX-6+TAMRON 18-200 以下同】
 やな雲でしょ。

 051502_20180516091717277.jpg
 メインディッシュのバラも雨の中です。

 昼食の頃には土砂降り!
 なす術もなく?屋内のアトラクションをはしごしているうちに4時過ぎには小止みになって、
 051503_201805160917154e3.jpg
 051504_20180516091714ed7.jpg
 日没間近には陽も差してきました。
 で、光の王国やらプロジェクションマッピングやらの、夜のイベントを時間いっぱい楽しませていただきました。
 051505_20180516091712365.jpg
 「光と噴水の運河」だそうです。
 ちなみに陸の方から見ると、
 051506_20180516091711921.jpg
 こんな具合。
 051507_20180516091710eb4.jpg
 051508.jpg
 雨の所為もあるのでしょうが、日曜というのにディズニー辺りでは考えられないくらい人が少なくて、女性に人気の歌劇の外は行列は無し。
営業的に大丈夫? と、心配になるほどではありました。
 



 

2018/05/16(水) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(4)

生田緑地バラ園

 ここ数日、5月とは思えない肌寒い日が続いていますが、テレビではあちらこちらのバラの開花状況が放映されていました。
 我が家の近くでは 昔、向ケ丘遊園の中にあったバラ園が、遊園地が閉園した後もボランティアの運営する生田緑地バラ園として存続しており、毎年、春秋の開花に合わせ公開され、今年(春)は今日から27日まで開園です。
 
 という訳で、今日、朝一で行くつもりでいたのですが、予報とは違い今にも降りそうな空模様で、様子を見ているうちに降り始め、雷も交じって大降りに。
 そんな雨も昼前には上がって急速に回復しそうな様子に、早目にヒルを済ませ午後一で出かけます。
 
 051001.jpg
 【DP2Merrill】(画像をクリックすると大きいサイズになります)
 家を出るときはまだ曇り空でしたが、駅(向ケ丘遊園→閉園してもう何年も経っているんだから、いい加減に名前を変えれば良いのに)からバラ園に向かう頃にはもうすっかり青空です。
 途中にも手入れされたバラの植栽があり、要所々々に幟が立っていて、迷子になる心配はなさそうです。
 
 駅から入り口まで約15分、それから丘の上のバラ園まで更に10分弱、やっとこ着いたバラ園は満開でした。
 051002.jpg
 051003.jpg
 【同】
 
 今年は季節の進み具合が早いこともあって、開園初日にもかかわらず見ごろを過ぎた花もかなり見かけます。
 051004.jpg
 051005.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mmMACRO】
 出来るだけ傷みが見えないように撮ったつもりですが・・。
 
 051006.jpg
 051007.jpg
 【同】
 快晴で太陽が真上の条件は花撮りに向いているとは言い難いようで、もっと遅く来るべきだったと反省!

 来るときは肌寒いくらいで薄手のジャケットを羽織ってきましたが、帰りは脱いで、ポロシャツの袖をまくっても暑いくらいになっていました。
 多分、今朝とは10℃以上違うんでしょうね。体がついていきません。

2018/05/10(木) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(0)

夏日その弐

 アっ!というまに4月が終わって、今日から5月。
 今日は昨日より更に熱い!の予報を聞いて、涼しいうちにと思って里山を一回りしてきました。
 
 普段ならだれもいない時間にもかかわらずかなりの人が。
 若い人もかなりの割合で混じっていて、流石はゴールデンウイーク中ですね。
 
 今日の目的はキンラン。
 先週来たときはまだ蕾だったので、もう良いだろうと見計らっての再挑戦です。
 050101.jpg
 【α7Ⅱ+SEL70200G 以下同】
 このレンズはあまり寄れないので、手持ちの中間リングを全部噛ませて、目いっぱい寄ってみました。

 050102.jpg
 ギンランも何株か発見。

 050103.jpg
 キンさんギンさん、ナンチャッテ。
 最初のキンランは結構明るく映っていますが、実際はギンランの2枚ほどではないものの薄暗いところに咲いています。

 森を抜けて谷戸(谷間)に下りると、もうショウブが咲いていました。
 050104.jpg
 やっぱり早いですねぇ。

 そして、何年かぶりにレンゲ畑が。
 050105.jpg
 050106.jpg

 サッと一回りして1時間足らずなのに汗まみれになってしまいました。
 

2018/05/01(火) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(1)

夏日

 花の盛りの時期にも拘わらず、大した用事があるわけでもないのに写真を撮る機会がなくて、前回のエントリーから10日も経ってしまいました。
 「コレハイカヌ」と言うほどのものではありませんが、久しぶりにカメラを持って一回り、いつもの散歩コース(の一つ)です。
 
 043001_20180430175400190.jpg
 【NEX-6+TAMRON18-200mm 他も同】
 その間にツツジは見ごろを迎え、
 043002_201804301753599b8.jpg 043003_20180430175357c11.jpg
  タケノコは少々育ちすぎて、「もう、竹の子とは呼ばせない!」。

 043004_20180430175356ace.jpg
 柿の若葉の色が綺麗です。
 
 043005.jpg
 ジャーマンアイリスは盛りを過ぎた花が多くなっていました。

 この花は何でしょう?
 043006_201804301753536ee.jpg
 正解は。
 キウイフルーツ。

 お隣の庭に咲いています。
 でも、雌雄で植えてないのかなぁ? 実が成っているのを見たことがありません。

2018/04/30(月) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »