もういくつ寝ると

 暮も押し迫って、もう数える必要もありませんね。
 我が家はお姑さんの喪中につき正月はありませんが、それでも多少の掃除の合間に、先日行った公園まで蝋梅を撮りに出かけました。
 本日の装備はα7Ⅱに14mmと、NEX-6にクローズアップリング(10mm)付きの16-50mmという、おおよそ汎用性のないセットです。
 122901.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm)】
 先日と同じような時間でしたが、休みに入った所為かカメラマンが若干名。
 その人影を避けて、ついでに先日失敗した自分の影も避けて50枚ほどで終了です。(少なっ!!)
 122902.jpg
 【同】
 「迫りくる春」。なんちゃって。

 122903.jpg
 【NEX-6+SELP1650】
 やはり質感がいまいちですね。

 122904.jpg
 122905.jpg
 【同】
 この2枚は多少出ているかな?
 
 最後は昨日の川崎側の畑で・・
 122801.jpg
 【NEX-6+TAMRON 18-200】
 もう菜の花が見ごろでした。

2017/12/29(金) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(3)

春の気配?

 写真サークルの方からの「咲き出しましたよ!」という情報で、蝋梅を撮りに出かけました。
 見物客が多いとのことでしたが、朝、早かった所為か、公園の蝋梅園は貸し切り状態でした。
 通路が狭いので、遠慮して一脚にしましたが、こんなことなら三脚にすれば・・・、などと後悔しても後の祭り。
 
 121901.jpg
 121902.jpg
 【α7Ⅱ+SIGMA 150mm Macro】
 毎度のことですが、花の質感が思うように出ませんねぇ。

 121903.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm】
 風が出てきたので、質感はあきらめて超広角で遊んでみます。
 自分の影が映っているのはご愛嬌ということで。

 121904.jpg
 121905.jpg
 【α7Ⅱ+TOKINA AT-X PRO 100mm MACRO】
 最後は我が家の庭に咲きだした水仙です。

2017/12/19(火) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(2)

惜別

 見回せば家の周りの紅葉もあらかた終わって、歩道は落葉の遅めなケヤキやイチョウの落ち葉で埋まっています。
 秋の彩との名残を惜しみながら、今年最後の紅葉の写真をUPしようと思います。(数日前のものですが)
 
 120601.jpg
 120602.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm】
 元々広角が苦手な私としては、「超」広角となると猶更使い熟せそうもありません。
 それにしても嘘くさい発色ですね。NOMALでこれだからVIVITなんかにしたらどうなることやら。
 
 120603.jpg
 【同】
 値段が値段なので期待していなかった解像感は、良い方に裏切られた感じです。
 
 120604.jpg
 【同】
 超広角ならではの画ですね。

 120605.jpg
 【SIGMA DP2Merrill】
 Goodbye autumn!

2017/12/06(水) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(0)

里のもみじ

 私が加入している写真サークルの写真展が始まりました。
 会場は秋山正太郎の監修とあって、大きくはありませんが飾り映えする施設になっています。
 112901.jpg
 【SIGMA DA2 MERRILL 他も同】

 その会場はこの里山のような公園の中。
 ここは自宅から遠くないので、月に一、二度は来るところ。2週間ほど前に来た時に結構見ごろだったのでもう遅いと思っていましたが、今年は長持ちしていてまだまだ良い状態でした。
 112902.jpg

 112903.jpg 
 前回は真っ青だった大イチョウも今が見ごろです。
 そうと分かっていれば超広角を持ってくればよかった等と悔やんでみても後の祭り。

 このカメラ、性能的にはふた昔並みの、他人には決してお勧め出来ないしろものですが、上の写真の左下部分を等倍で切り出すと・・・
 112904.jpg
 こんな感じで解像します。
 べイヤータイプのセンサーを使う、他のカメラでは真似できないこの解像度の為なのか、メタリックな艶や水、雲の表情など、これでしか表現できないものが撮れてしまうことがあるのです。
 たま~にしか取れないその画があるので手放せない、麻薬のようなカメラです。

 今年は紅葉も綺麗ですが、クヌギやケヤキなど、普段なら茶色になる木も、オレンジがかった綺麗な色づきになっています。 
 112905.jpg
 そんな、クヌギやコナラを映した池を撮ってみました。
 112906.jpg
 コンパクトカメラを構える私の周りには、カワセミ?狙いの大砲が並んでいました。
 

2017/11/29(水) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(4)

何とかセーフ

 今日は写真サークルの撮影会でした。
 薄曇りだったこともあって暑さに苦しむこともなく、光も柔らかくて結構な撮影日よりでした。
 前回のエントリーで心配していた花の状態ですが、何とか持ってくれたようで萎れてしまったものもありましたが、全体的には見ごろをちょっと過ぎ始めたかな? といった感じ。
 watermarked-092001.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 ここは外周を一周しても10分もかからないくらいの小さな公園ですが、普通の彼岸花の外に白や珍しいピンクの花のも多くて、写真を撮るには良いところです。
 
 watermarked-092002.jpg
 【同】
 その、珍しいピンクを。
 写真ではわかりにくいですが、今年は夏の天候の所為か花の色が少し悪いような気がします。(気の所為?)
 
 watermarked-092003.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm F2.8】
 小さい公園と書きましたが、花の数は公園の規模からは信じられないくらい。

 watermarked-092004.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 こちらは例年のイメージに近い色でした。

 watermarked-092005.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm F2.8】
 シロバナのほうも黄色がくすんでいるような気が・・・

 watermarked-092006.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 一番下が赤だともっと良かったかも、ですね。

2017/09/20(水) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »