スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お久しぶり、M42

 babathegiantさんのつながり企画「単焦点レンズ」への参加第二弾は「Super-TAKUMAR 135mm 1:2.5」だ。 
 タクマーの135mmは、f3.5のものはオークションなどでも良く出品されているが、f2.5は余り見ない。
 レア狙いのつもりはないが2本続けてマイナーなレンズになってしまった。
 
 060401.jpg
 このレンズは数年前に義父の形見に、SPボディ、28mm、55mmと共にもらった物だ。
 13回忌を過ぎてタンスの奥から出てきたそうで、生前にも使っているのを見たことがないから、おそらく20年以上眠っていたのだろう。
 その所為もあってボディはミラーが腐食しており、シャッター幕も劣化して使用不能だが、外観は綺麗なので机の上の飾りになっている。
 レンズもSuper-Multi-Coated TAKUMAR 28mm 1:3.5とSuper-TAKUMAR 55mm 1:1.8はカビていて、この135mmだけが[奇跡的]に無事だった。(28mmと55mmも分解掃除が出来たので現在は使用可能になっている)
 
 *istDSの時には何度か使っていたが、K10Dでは露出の暴れが酷くて使わなくなってしまい、K-7に代わってからも一度も使ったことがなかったが、今日、2年(以上)ぶりにドライボックスから復活した。
 

 
 060402.jpg
 中央やや下に合わせたつもりだったが、それより少し奥に行ってしまった。オールドレンズの常で、このレンズも開放ではソフトと言うか、何処にピントがあるのか分からないような写りだ。
 060403.jpg
 5.6まで絞るとこうなる。ISO500になってしまい少々ノイズっぽいのはご勘弁。
 
 060404.jpg

 060405.jpg
 PENTAXは古いレンズも色乗りが良いものが多い。朝早い所為もあってシアンが強く感じられる。

 060406.jpg
 
 060407.jpg
 少しホワイトバランスを弄ってみた。


スポンサーサイト

2010/06/04(金) | 道具 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

PENN

『』

こんばんは、haruさん。
同じレンズでしたねー。
私はF4~5.6辺りが多いかな。F8まで絞るとファインダーが真っ暗になっちゃうんで、三脚に乗せた時にでもないと使えませんね。
K-7では開放では2/3から一段くらいアンダーで、絞るに従って1/2~1/3と言う感じで直線的に変化していくので、K10Dに比べると使いやすいです。

2010/06/05(土) 19:31:30 | URL | [ 編集]

haru-155

『』

今晩は!

あっ、私と同じレンズでエントリーですね♪
お義父様の形見なんですか~。。それはそれは、、こんなふうに使ってあげられたら喜んでらっしゃるかも(^^)
つい私は解放で使っちゃうことが多いんですが
少し絞って使おうかなって思いました♪

どれも素敵な描写ですね!色乗りが良くて背景が綺麗!
最後のように風景写真としても使えますね(^^)
Kー7だと、露出が暴れないのですか。。それはいいですね!
これを手なずけるのに苦労しています(笑)

2010/06/04(金) 20:58:51 | URL | [ 編集]

PENN

『』

時平さん、今晩は。
SPを使っておられたんですか。
私も最初のMAMIYAは当時は少数派のブラックボディでしたが、AUTO110以外のペンタックスには縁がなくて、今頃になってMXやLXに興味が湧いたりしています。
稲の苗は機械植えだと思っていたら手植えだったので、嬉しくなって撮ってしまいました。(笑

2010/06/04(金) 20:47:16 | URL | [ 編集]

PENN

『』

babathegiantさん、K10DはMレンズやM-42は使いにくかったですね。
K-7のグリーンボタンはISOをマニュアルからオートへ復帰させるとき位しか使っていませんでしたので、「自然に指が行く」状態にはほど遠いですね。
申し遅れましたが、楽しい企画を立てていただき、有り難うございます。
参加された皆さんの所へお邪魔して、表現方法の多さに驚いたりしてとても勉強になります。

2010/06/04(金) 20:40:51 | URL | [ 編集]

時平

『』

おばんです
SPはやっぱりペンタの原点です
姿を見ただけで 目がウルウル・・・(笑)

自分で働いたお金で最初に買ったのが SP(当時憧れのブラックボディでした)
山のお供で活躍してくれましたが 同級生の新婚旅行に貸してやったら
置き引きにあったという なんとも悲しい結末で・・・(笑)

135mm現役ですね  最後のたんぼの苗はおもわず引き込まれましたよ(笑) 
これはしっかり使ってやりましょう

2010/06/04(金) 18:13:13 | URL | [ 編集]

babathegiant

『』

こんにちは。
お義父さまから引き継いだレンズ大切にされているのですね。
F3.5ではないのがまたレアな感じがいたしますね。
私もK10Dでマニュアルレンズを使うことはほとんどありませんでした。
*istDSでのMレンズ撮影が一番しっくり来ます。
K-7ではこの数日使っていますが、普段押さないグリーンボタンを親指が探せません。
まだまだK-7の操作にもとまどっていると言うことです。
下から2枚目のお写真、被写体のピントの合い方、背景のボケ具合
とても何十年前のレンズとは思えません。
腕と相まって綺麗に仕上がっていますね~。

2010/06/04(金) 16:59:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pennsroom.blog35.fc2.com/tb.php/75-1b5ba0af
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。