身延の桜

 一昨日、老母(91歳)に乞われて身延山へ行ってきた。
 未明の嵐も峠を超えたのを見計らって(西の方は回復が早いだろうと高をくくって)強行したが、途中、沼津付近で雨も上がり、身延に近づくにつれ雲間も見え始めた。
 ところが、桜の時期だったのを失念していたため、久遠寺入口からは一般車進入禁止。遙か彼方の臨時駐車場からシャトルバス利用となってしまった。
 バスの終点から、本堂裏への乗り合いタクシーが出る山門前までの門前町を、心配だった母も何とか歩き通して、乗り合いタクシーに母を委ね、何十年かぶりに階段に挑戦した。
 0402 (1)
 【K-7+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WA 他も同】
 287段の石段は一段が30cm以上もあって、参拝者はお年寄りが多いと有って挑戦する人は余り多くない。
 杉の大木の底を這い上がる様に登る階段の頂上は、逆光の中に溶け込んでいた。(中段の赤い上着の二人に注目)

 0402 (2)
 上から2段目の踊り場から登ってきた階段を見下ろす。
 この時は分からなかったが、帰って来てから写真を見て、追い越していたのに気付いた。
 
 0402 (5)
 身延山の画で必ず出るのがこの枝垂れ桜だ。
 
 境内には他にも沢山の桜が咲いている。
 0402 (4)
 午前中荒れた空模様だったのでこの程度の人出だが、好天の週末だと写真なんか撮っている余裕はないそうだ。
 
 下りの乗り合いタクシーに母を乗せて、帰りは西谷の坂道を下る。
 0402 (6)
 【これのみK-7+SIGMA EX 70mm F2.8 DG MACRO】
 
 0402 (7)
 此処まで下ってくると山門まではあとわずかだ。
スポンサーサイト

2010/04/04(日) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

PENN

『』

つよんさん、20台と思しき若い人達も後半は踊り場に着くたびに息を整えて、って感じですね。50代以上は5~6段上っては一息です。
枝垂れ桜は名所になるだけ有って、見事です。
最後のは結構気に入っている一枚です。本当はもう少し長い玉で撮りたかったのですが、持って行かなかったのでこれが一杯でした。

2010/04/06(火) 20:43:40 | URL | [ 編集]

PENN

『』

小山卓治ファンさん、家の場合は実母もお姑さんも出好きで・・・
でも、出来るうちにやっとかないと、と思うことも多くいので無理しない程度に孝行してます。

2010/04/06(火) 20:33:13 | URL | [ 編集]

PENN

『』

時平さんのお母さんもお元気そうで何よりです。
沼原はまだ冬の様ですが、そちらももうすぐ春本番ですね。
少し時期がずれての花便りが楽しみです。

2010/04/06(火) 20:25:59 | URL | [ 編集]

PENN

『』

委員ちょさん、今晩は。
階段はかなり急なので、上から見下ろすとチョット怖いかもしれませんね。後ろ向きで下ってくる人もいました。
一目千本も良いですが、一本桜も風情があって良いですね。この時期は委員ちょさんの松山城をはじめ、皆さんのHPやブログで(なかなか行けそうにない)日本中の桜を見られて幸せ気分に浸っています。

2010/04/06(火) 20:19:26 | URL | [ 編集]

つよん

『』

こんにちは

凄い石段ですね!
途中で休みたくなる人が居ても不思議じゃないですね。

それにしても立派なしだれ桜。
こうなると天候不順も悪くないんじゃないでしょうか?
最後の写真が何とも味わいありますね~
お母さんも満足されたんではないですか?

2010/04/06(火) 18:54:36 | URL | [ 編集]

小山卓治ファン

『』

親孝行、素晴らしいですね。
うちの母はまだけっこう若いですが、出無精で困ります。

この枝垂れ桜、僕も見て撮ってみたいです♪

2010/04/06(火) 18:23:33 | URL | [ 編集]

時平

『』

こんにちわ
>・・・287段の石段は一段が30cm以上・・
は 登り応えがありますね 笑
特に階段は歩幅が合わないと疲れが倍増ですから
2枚目で傾斜の凄さがわかりますよ

母上様元気でなによりですね
うちも80半ばになる母親がいますが 
畑の草取りを一手に引き受けてもらっています
これが 本当に助かってます 笑

2010/04/05(月) 11:17:38 | URL | [ 編集]

委員ちょ

『』

287段の石段。写真を見るだけでも目眩がします(^皿^;)
それをPENNさんは前を行く人を追い越しちゃいましたか?!
う~ん、すご過ぎますw

身延山の枝垂れ桜。これは見事なものですね~
樹齢を重ねた一本桜には独特の雰囲気がありますねd(^^)

2010/04/04(日) 22:26:21 | URL | [ 編集]

PENN

『』

今晩は、haruさん。
>お母様、元気でいらっしゃるんですね(^^)ご旅行が出来るなんて、何よりの親孝行ですよね~♪
有り難うございます。年老いた親が元気なのは幸せなことですね。

階段は、思ったほどではなかったですが(いえ!決して強がりではありません)、それでも昨日は太ももが張ってましたよ。

2010/04/04(日) 21:58:12 | URL | [ 編集]

PENN

『』

nenさん、大山はきついですね。
十数年前に山頂まで登りましたが、眺望のすばらしさと途中の辛さは今でも覚えています。
身延は良いところですよ。チョット不便ですが京都、奈良の観光地化されたお寺と違い、信仰の色が濃くて、私自身は不信心者ですがあの雰囲気は好きです。

2010/04/04(日) 21:51:08 | URL | [ 編集]

haru-155

『』

今晩は!

お母様、元気でいらっしゃるんですね(^^)ご旅行が出来るなんて、何よりの親孝行ですよね~♪
見延山へ行かれましたか~!
私は高校生の時に行ったことがありますが、あの階段は今でも覚えています!膝が笑っちゃって大変でしたっけ(;^_^A アセアセ・・・

途中であんなかなたにいた人を追い越すなんてPENNさんもお元気ですね(^_^)v

桜きれいですね~♪
最近、広角レンズをほとんど使ってないので、素敵なお写真を拝見していたら
使いたくなりました。。
ムラサキツツジ(三つ葉ツツジかな?)も白との組み合わせがお見事ですね♪

2010/04/04(日) 20:50:00 | URL | [ 編集]

nen

『』

凄い階段ですね~
丹沢大山も結構きつい階段ですが段差30センチはつらいなぁ
身延山。いつか訪れてみます(^^♪

2010/04/04(日) 11:07:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pennsroom.blog35.fc2.com/tb.php/62-220a5609
 |  HOME  |