大銀杏

 鎌倉、鶴岡八幡宮の大銀杏が昨日の雪と風で倒れてしまった。
 樹齢千年。実朝の暗殺以外にもきっと色々な事を見てきたのだろう。
 031002.jpg 031001.jpg
 【E-420+ZUIKO DIGITAL 14-42】
 大銀杏の千年に比べれば高々60年の私には、何時も同じ姿を見せてくれるものとばかり思っていた。今度行ったときにはあの姿が見られないなんて想像もできない。
 それでも何年かすると、殆どの人はそんなものが有ったことを忘れ、多分、跡に植えられた小さな銀杏が当たり前になってしまうに違いない。

 このところ色々有って、少々ナーバスになっている神経には堪えるニュースだった。

 『諸行無常』
スポンサーサイト

2010/03/10(水) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

PENN

『』

皆さん、コメント有り難うございました。
また、ご返事が遅くなり申し訳ありません。
半月前に此処に行ったときには想像もできなかった事に、プライベートで色々有って少々落ち込んでいましたが、東京も今日、桜の開花宣言も出たことだし気を取り直してみようと思っています。
これからもよろしくお願いします。

2010/03/22(月) 18:12:21 | URL | [ 編集]

つよん

『』

ご無沙汰でしたm(__)m

報道を見ましたが、残念です。

ここ数年は、僕も諸行無常を感じる事ばかりです。

2010/03/18(木) 10:51:26 | URL | [ 編集]

babathegiant

『』

こんにちは。
残念なニュースでしたね。
諸行無常・・・、その言葉が重く心に残ります。

2010/03/11(木) 07:30:32 | URL | [ 編集]

時平

『』

おはようございます
ニュースで見ました
これが生きてる時の姿だったんですね
たしかに見事な大銀杏です 
よけいな枝は落として手入れも充分 なかの髄も判ってたと思うのですが
・・・まさに壮大なスケールの「諸行無常」です 合掌

2010/03/11(木) 05:40:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pennsroom.blog35.fc2.com/tb.php/58-fe1d8034
 |  HOME  |