謹賀新年

 010100.jpg
 【K-7+smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited】
 暗いニュースばかりで、あまり良いことの無かった2009年が終わり、年が改まった。
 新たな2010年が、今日の空のように明るい希望に満ちた歳であることを願わずにはいられない。

 日付が変わってすぐに、恒例にしている氏神様への初詣に行った。
 
 010101.jpg
 【同】
 一昨年の年末に放火され焼失した拝殿はまだ再建されておらず、一段低いところにある社務所の仮参拝所での参拝だが、すでに写真の倍ほどの列が出来ていた。
 10数年前に転居してきた頃は並ぶようなことはなかったが、近年、大手のデベロッパーが大規模な開発(25万㎡・700戸余)をしたため参拝者が急に増えたようだ。
 
 010102.jpg
 【同】
 参拝後、甘酒をいただいけるのだが、昨夜は焚き火が何よりのご馳走だったようだ。今年は寒かった所為もあってか年寄りが少なく、若い世代の姿が目立った。
 
 例年は元日の午前中に一家で明治神宮まで出かけるのが習わしになっているが、今年は息子の都合で明日行くことになった。
 そこで、一日暇になったのを好機にレコードのデジタルデータ化を始めた。
 010104.jpg
 【同】
 アンプは真空管を使いたいところだが、使えるまでの手間暇を考え断念。お気に入りだったターンテーブルは重すぎて屋根裏から降ろせず、ダイレクトドライブの軽いものに。
 カートリッジはMCタイプを使いたかったがフォノアンプが見あたらず・・・ と誤算続きだが、一応仕事が出来る状態にはしてあったので、天井裏に仕舞い込んでいたレコードを引っ張り出して、コンピュータでWAVデータ化だ。
 010105.jpg
 【K-7+smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited】
 CDが出たのは30代半ば頃だったか。音楽のソースは急速にCDに変わってしまったので、手元のレコードは30~40年前のものだ。チェックした範囲では黴も出ておらず、さすがにジャケットは色あせたりシミが着いたりはあるものの、レコード盤は良いコンディションを保っていた。
 同じアルバムのレコード版とCD版の両方をデジタル化して聞き比べてみると、普段使っているパソコン用のスピーカーでは差は分からないが、古いオーディオ用のスピーカーで聴くと出てくる音が結構違う。
 CDの方が直接デジタル化するのだから良さそうに思えるが、音の広がりなどレコードからの方が良く感じる。
 久しぶりに聞く大口径(とは言っても30㎝だが)のスピーカーは中低音の余裕が違う。パーカッションなどは新しいスピーカーの方が切れが良いが、弦楽器やボーカルは設計の古いものの方が妙なざらついた感じが無くて良い。
 
 レコード盤も初期に買ったものを除けば丁寧に扱ったので、スクラッチノイズも殆ど無くかなり良い状態でデジタル化が出来そうだが、200枚以上もあるのがな~。

スポンサーサイト

2010/01/01(金) | ご挨拶 | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

PENN

『』

つよんさん、今年もよろしくお願いします。
デジタル化は嫌にならない程度にボチボチと進めています。
懐かしい音をアナログで聞くのも良いものですよ。

ところで、NOKTONはいかがですか。
私は初めての時「ピンぼけ?」と思ったくらい、開けた時と絞った時で別のレンズかと思うほど写りが違うのに驚かされました。
使い込むほど、面白い良いレンズだと思いますので楽しんでください。
(旧シリーズに比べ外観がちょっとチープになってしまったのが?ですが)

2010/01/11(月) 13:33:27 | URL | [ 編集]

つよん

『』

今年もよろしくお願いします。

レコードのデジタル化、僕もやってみたいです。
もっとも、僕はレコードは友達の所に預けっぱなし、
プレイヤーすら今は持っていません(:_;)

手間が掛かりそうですが、それもまた良し、なんでしょうね~

2010/01/11(月) 00:40:47 | URL | [ 編集]

PENN

『』

nenさん、コメント有り難うございます。
30代以下の方にとってはレコードは歴史遺産かもしれませんね。
特に乾燥するこの時期は埃の対策は大変です。昔は売っていた静電気除去スプレーも今はありませんので余計ですね。
針との摩擦で静電気が起きて放電するノイズが出る事もあるそうです。CDに取って代わられたのは当然かもしれませんね。

2010/01/06(水) 20:07:38 | URL | [ 編集]

nen

『あけましておめでとうございます』

レコード盤ですか~
懐かしいですね!
僕は丁度CDが出回り始めた世代なのでレコードはあまり持っていませんでしたが埃に気をつけたりと記憶に残ってます。
デジタル化するの大変でしょうけど思い出に残りますよね!

2010/01/06(水) 05:21:52 | URL | [ 編集]

PENN

『』

今晩は、 babathegiantさん。
CDはトレイに入れるだけでOKですし、デジタルプレイヤーはスイッチONで即、聞けますが、レコードはジャケットから取り出して音が出るまでに、いろいろ手順があるのがマニュアルで写真を撮るのに通じる楽しみがあります。
その時間を楽しむのも贅沢なのかもしれませんね。

2010/01/05(火) 19:55:54 | URL | [ 編集]

PENN

『』

時平さん、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昔オーディオに狂っていた時期がありまして、これはその残像みたいなものでしょうね。
昔を思い出しながら、納得できるまでのんびりやっていこうと思います。

2010/01/05(火) 19:49:40 | URL | [ 編集]

babathegiant

『』

こんにちは。
レコードの音源のデジタル化ですか?
たくさんのレコードがあるならゆっくり楽しめますね。
レコードのお写真きれいですね~。

今年もよろしくお願いいたします。

2010/01/05(火) 08:20:32 | URL | [ 編集]

時平

『』

おめでとうございます
今年はいい年であって欲しいですね

それにしても
かなりオーディオに凝ってましたね 笑
ゆっくり時間をかけて 納得するものを残してください
今年もよろしくお願いします

2010/01/04(月) 17:13:17 | URL | [ 編集]

PENN

『』

haruさん、明けましておめでとうございます。
初詣は明治神宮の方は桁が違う混み方でしたよ。着いてから最前列に行くまで30分近くもかかってしまいました。さすがに30年近く人出ランキング1位は違うと思い知らされました。

デジタル化の方は着々と進んでます。と言ってもまだ10枚も行きませんが。いつになったら終わる事やら、ですね。
今年もよろしくお願いします。

2010/01/03(日) 21:20:35 | URL | [ 編集]

haru-155

『明けましておめでとうございます!』

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
初詣もされて、落ち着いた良いお正月をお過ごしなんだな~って思われました!
たき火のそばで、おいしそうに甘酒を飲みながら談笑している人々の雰囲気がいいですね♪拝殿、早く再建するといいですね!それにしても、、放火だなんて。。(>_<)

さすがPENNさん、凄いことがお出来になるんですね!
せっかく集められたレコード、またゆっくりデジタル化で楽しめますね♪
知らないうちに時代から静かに消えていく物ってたくさんありますよね~!
○ポストとか(笑)たまにそういうのを見かけると懐かしい気持ちになります。。

2010/01/03(日) 16:53:31 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pennsroom.blog35.fc2.com/tb.php/48-e51b52e6
 |  HOME  |