スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

更新しなくっちゃ!!

 と、思いつつ、つい先延ばししていたら2ヶ月も経ってしまった。

 その間、SONY用のPKマウントアダプターが壊れてしまい、新しいのを物色していた。
 壊れたのが安物の中国製だったので、近代やNOVOFREXその他で探したが、結局選んだのは唯一のヘリコイド付きのKIPON。

 また made in china かよ! と、内心ドキドキしながら待っていたところ、昨日届いた物は結構しっかりした造り(みたい)。
 061207.jpg
 早速、APO-LANTHARをつけて試したところ、ヘリコイドの動きがチョット重めだがほとんどガタもなく、なかなか良い感じ。

 試し撮りにはせっかくヘリコイド付きなんだからと、結構寄れるAPO-LANではなく、寄れないTAKUMARの135㎜を使うことにした。
 061208.jpg
 前の安物には付かなかった近代のM42アダプターも問題なく装着できた。

 最短撮影距離1.5Mと、今時のレンズでは考えられないくらい寄れないため、花撮りがメインになってここ何年間か出番のなかったTAKUMAR君も、ヘリコイドのおかげで60cmくらいまで近づけるようになって復活かも。

 久しぶりの写りは、
 061201.jpg
 解放ではどこにピントがあるのか判らないし、バックの水面の波紋が収差でピンク色になっている。
 
 F4まで絞ると、
 061203.jpg
 柔らかいながらもシャキッとしてくる。
 
 ただし、
 061202.jpg
 ピントが外れたところはエッジに収差で色が乗ってしまう。
 
 F8辺りまで絞ると、
 061204.jpg
 
 061205.jpg
 俄然シャープになってくる。
 
 061206.jpg
 表現が豊かになったような気がして、癖になるかも。
スポンサーサイト

2016/06/12(日) | 道具 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

PENN

『遅レスで失礼』

つよんさん、コメ、ありがとうございました。
例によって「たまには更新しないと」と思って、久しぶりに開いたら・・・という次第で (大汗

135を両方お持ちなんですね。
私も寄れないので何年もお蔵入りでしたが、このアダプターのおかげで出番が増えそうです。
この柔らかい写りは他の(手持ちの)レンズには無いので、特に大輪の花には重宝しそうです。

2016/07/10(日) 18:16:05 | URL | [ 編集]

つよん

『No title』

ご無沙汰ですm(__)m
お元気そうで何よりです!
僕も写真を撮ってはいますが、ブログは放置しています(~_~;)

M42の135をお持ちなんですね!
絞ってキリリとなったのも勿論ですが、少し甘い写りも良いですね♪

135、-Mのを2.5、3.5の僕は2本持っています(爆
秋は使いますが、寄れないので使いどころが難しいですね。

2016/06/22(水) 00:30:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pennsroom.blog35.fc2.com/tb.php/270-d648e0b0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。