20代半ばにスキーとスキューバダイビングの記録用に始めた写真は。その後、業務用の記録、家族ができてからは成長記録と殆ど「記録」写真一筋。リタイア後、数年前から縁あって趣味の写真サークルに加わり、花中心の「作品」作りに転身したが、長年身についた記録用写真の悪癖が災いして死屍累々。駄作の山から何とか納得できる作品をと、カメラを担いでさ迷い歩く徘徊老人。
Date   2017/07/19  
No.7   気になる花
 ここ何年か、この時期になると撮りに通っている花があります。
 レンゲショウマ(蓮華升麻)。日本固有種で一属一種。近縁のない孤独な花だそうです。
 watermarked-071901.jpg
 【α7Ⅱ+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM】

 東京では御岳山が有名なのですが、出不精な私はまだ行ったことが有りません。
 数年前、私の散歩コースの一つで、歩いて30分ほどのお寺の植え込みの中に数株を見つけました。
 
 幾つかつける蕾が一時には咲かず、上から順番に咲くので結構長い間楽しめるのが良いですね。
 林の中の薄暗い場所で咲く上に、背も高くないのでアングルが限られ、なかなか気に入ったようには撮れていません。
 そのため「今年こそ!」ということになり、毎年通う羽目に。
 近くだからいいようなものですが、上のセットにプラスレンズ1~2本、三脚までとなればそこそこの重量となり、この炎暑の中、一時間以上も歩くのはかなりキツイ!。
 とか言いつつ、三日に上げず通っています。
CM:0 * edit
Copyright 2007 光と遊ぼぅ! all rights reserved.
Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ