20代半ばにスキーとスキューバダイビングの記録用に始めた写真は。その後、業務用の記録、家族ができてからは成長記録と殆ど「記録」写真一筋。リタイア後、数年前から縁あって趣味の写真サークルに加わり、花中心の「作品」作りに転身したが、長年身についた記録用写真の悪癖が災いして死屍累々。駄作の山から何とか納得できる作品をと、カメラを担いでさ迷い歩く徘徊老人。
Date   2017/06/12  
No.3   梅雨は何処?
 東京は梅雨入りしたはずなのに、初日にチョっと降っただけでその後はずっと、雲は多いもののそこそこ好天が続いています。
 が、昨夜、少し降ったようなので「露に濡れた」アジサイやハナショウブを期待して、近くの公園まで。
 半月ほど前に行ったときにはハナショウブが2~3分、アジサイはチラホラだったのが、今朝はアジサイはまだ早目なものの、ハナショウブは見頃。
 watermarked-061204.jpg
 【α7Ⅱ+SEL70200G 以下全て同、画像をクリックすると拡大表示します】
 結構有名な公園なので休日は相当な人出になりますが、ウイークデイの8時前とあって閑散としています。

 watermarked-061202.jpg

 watermarked-061201.jpg
 アジサイの方も谷筋から里山に入ると、全く無人。

 期待していた露は・・・
 watermarked-061203.jpg
 完全に期待外れ。
 
 watermarked-061205.jpg
 撮っているときはバックに居た鴨に全く気付かず、現像の時に気付いたというオソマツ。

 watermarked-061206.jpg
 多分上の鴨ではないと思いますが。
 気持ちよさそうに泳いでいたので、長~い「航跡」を強調して撮ってみました。

 

 
スポンサーサイト
CM:0 * edit
Copyright 2007 光と遊ぼぅ! all rights reserved.
Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ