スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋・鎌倉

 秋の一日、写真のサークルの方々との撮影会で鎌倉へ出かけた。
 高齢の方が多いこともあって、北鎌倉駅集合し建長寺山門前への散歩コースだ。
 
 新参者の私としては遅れないよう、乗り継ぎの都合もあって30分ほど早めに着いたが、すでに駅前にはチラホラと。他に何人かは裏の円覚寺あたりですでに戦闘開始状態だった。
 NやCの重装備の戦士たちに混じって、我が装備はVoigtländer NOKTON 58mm F1.4 SLの一本勝負。+ DP2Merrill のみの超軽装備。(大汗・・
 
 全員集合を確認してまずは東慶寺へ。
 121304.jpg
 【K-5+Voigtländer NOKTON 58mm F1.4 SL】
 今年は紅葉が遅れていて、11月末なのにまだこの程度。
read more...
スポンサーサイト

2015/12/13(日) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(1)

棚田の彼岸花

 今年は秋の訪れが早いようで、お彼岸前だというのに家の周りでは彼岸花が盛りだ。
 今日は一日何もすることがなかったので、撮影旅行(というほど大仰なものではないが)を思い立って、巾着田にでもと思ったが、あそこは見事に一面の彼岸花。
 逆に言えば「それ」だけで、他の被写体がないのでちょっと飽きる感じ。
 そこで、風景も楽しめそうな秩父の寺坂棚田に行くことにした。

 行き先は西武線で秩父の一駅手前の横瀬駅。
 秩父までなら特急で殆どノンストップだが、一つ手前のため延々と各駅停車に乗らなければならず、一番「時間的に」遠い駅になる。
 更に駅から、この処不順な天気が続いていたのが嘘のような快晴の炎天の中を20分ほど歩いて、最後の数百メートルは急な上り坂。たどり着いた棚田はこんな所だった。
 091601.jpg
 【NEX-6+SEL1855】
 思った程は広くなく、彼岸花も少ない感じ。
read more...

2014/09/16(火) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(0)

シーズンオフ・・・のはずだったのに

 軽井沢に行ってきた。
 とは言え、所詮、連れ合いの買い物の荷物持ち&運転手。
 
 当然、行き先はプリンスのアウトレット。
 090901.jpg
 【SIGMA DP2 Merrill 他も同】
 どうせ 「まともに写真は撮れない」 だろうと思って、カメラはDP2 Merrillだけという”暴挙”を敢行した。
 
read more...

2014/09/09(火) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(2)

ラ・マンチャ

 ラ・マンチャと聞いて思い浮かぶのは「ラ・マンチャの男」。
 という訳でドン・キホーテの作者、セルバンテスも泊まったという宿(現在はレストラン)へ。
 
 パティオ(中庭)では雰囲気出過ぎの馬の水桶と銅像がお出迎えだ。
 041201_20140413191725574.jpg
 【NEX-6+SELP1650】
 当然、皆さんはここでひとしきり記念撮影。
read more...

2014/04/13(日) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(2)

スペイン

 定年後の再雇用が3月末で終了して、卒業旅行という訳でもないが旅に行ってきた。

 行き先はスペイン。
 一度行きたいとは思っていたが、直行便がないのでずっと先延ばしになっていた国。 
 長い道中を思うとあまり年をとってからでは厳しいかな? ということもあって、一区切りを機会に思い切った次第。
 
 午後一のゆっくりツアーで、北回りの窓から見下ろす北海はまだ一面の氷。
 040801_201404081938031d4.jpg
 【SUMSUN GALAXY NOTE】
 氷の海は初めて見たかも。
 
 
 
read more...

2014/04/08(火) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。