季節外れの花の寺

 「花の寺」として”ちょっと”有名なお寺さん。
 この時期は見るべき花もないので暫くご無沙汰していましたが、「モミジも結構あったよなー」と思いついて散歩がてら行ってみました。
 112301_201711231649039f3.jpg
 【NEX-6+TAMRON18200 他も同】
 これは庫裏へ行く門。丁度見ごろ。

 112302_201711231649049dc.jpg

 大きなお寺というのではありませんが、庫裏の裏手にあるシャクナゲ園へ続く小道の周りには1m以上の太さの大木が何本かあって、ちょっとした深山気分です。

 112303_201711231649064b9.jpg
 
 112304_20171123164907cbc.jpg
 なんだっけ?  今年はいつもより実の付き方が多いような気が・・。

 いろいろ撮っていると、
 112305_20171123164908f1d.jpg
 これってシャクナゲ?
 シャクナゲは5~6月じゃないの?
 などと思って他を探してみると、みんな盛りは過ぎているものの、かなりの数咲いていました。
 112306_20171123164901f5b.jpg
 紅葉をバックにシャクナゲを撮れるとは。
 来年はもう少し早めに来てみよう。(忘れなければ)
スポンサーサイト

2017/11/23(木) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(0)

秋本番その③

 私が入っている写真サークルの方のブログに、私の地元の公園でも紅葉が色づき始めたとのエントリーがアップされました。
 そういえば暫く行っていなかったのを思い出して早速行ってきました。
 111601.jpg
 【NEX-6+TAMRON18-200】
 まずはこの参道の先、薬師堂の大イチョウを見に行きましたが、まだ青々としていて、残念!

 気を取り直して公園に戻ると・・
 111602.jpg
 11163.jpg
 111604.jpg
 【同】
 良いじゃないですか。
 今月末、この公園の施設でうちのサークルが写真展を開くのですが、それまで持ってくれるか心配になるほどの進み様です。
 
 111605.jpg
 111606.jpg
 【α7Ⅱ+SANYANG 14mm】
 最後は超広角で。
 魚眼とは違う遠近感が面白くて最近よく使っているレンズです。
 最後の1枚は、手前の葉っぱまで50cm近くまで寄っています。
 30cm弱まで寄れるのでそこまで行きたかったのですが、残念ながら背が足りませんでした。
 画面をクリックして拡大してみると、激安レンズとは思えない解像度です。(周辺部は除く)

2017/11/16(木) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0)

秋本番その②

 このところ理由が有るわけでもないのに、朝の散歩をサボりがち。
 流石にちょいとまずいな と思って、一念発起して (というほど大げさなものでもありませんが) 近所を一時間ほど一回りしてきました。

 111202.jpg
 バス通りのイチョウ並木は、毎年のことですが黄葉の進み具合にばらつきが多いような・・

 我が家からは一旦下って、反対側。
 111201.jpg
 【α7Ⅱ+SEL2870 以下同】
 丘のてっぺんのお屋敷の桜の巨木は数日の強風で ("の"が多過ぎ!) かなり落葉しています。
 それにしても、雲一つ無い上天気。
 
 但し、天気は良いけれど風が強くて、正面から吹かれると平らなところでも「延々と上り坂」みたいな感じです。
 111203.jpg
 その癖、大揺れのススキを撮ろうとすると、その時だけ弱まったり。

 また下って、我が家側の丘に上り返して (これが結構な急坂) 、また半分下って我が家へ帰着。
 111204.jpg
 途中の神社の階段で。
 ここには桜もイチョウも見当たらないのに、どこから飛んできたのか?
 
 一時間一寸ですが、急な坂や階段の上り下りで、結構ハードなコースです。
 

2017/11/12(日) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(0)

秋本番

 北海道から東北、そして関東の山と、日々、紅葉の便りが近づいてきますね。
 東京郊外の我が家の周りでも、このところの冷え込みもあって大分秋らしくなってきています。
 桜や柿はあまり色づくこともなく散り始めていて、我が家のハナミズキも紅葉が進んでいます。
 110301.jpg
 【NEX-6+TAMRON18-200 以下同】
 今朝、起きた時にはどんよりとした曇り空でしたが、朝のコーヒーの後、明け方の雨に濡れた愛車の拭き掃除が終わる頃には
すっかり青空になっていました。

 そこで急に思い立って宮が瀬までプチドライブに。
 110302.jpg
 こちらもちょっと早めながら、色づき始めていました。
 公園はあちらこちらで暮れのライトアップに備えて? 工事中。
 クリスマスイルミネーションの時は、とてもじゃないですが混んで近づけなくなってしまい、もう、何年も来ていません。

 110303.jpg
 これなんかは結構鮮やか。

 110304.jpg
 シャボン玉。解ります?

 110305.jpg
 
 110306.jpg
 こんな感じで、のんびりして、良い空気を吸ってきました。

2017/11/03(金) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2)

珍客

 超大型台風の進路近くの我が家ではありましたが、大過なく通り過ぎて、無事に朝を迎えることができました。
 未明に目を覚ました連れ合いは「雨も風もかなり強かった」と言っていましたが、6時過ぎに目覚めた私にとっては平穏な一夜でした。
 それでも台風に備え室内や物置に入れておいたあれやこれやを元に戻したりして、動いた後、コーヒーを飲みながらテレビを見て一息ついていると、何やら視界の端を動くものが。
 何かな?と思ってみると、擁壁の上にガマガエルが一匹、のっそり、のっそりと歩いています。

102301.jpg

 家には以前からガマが一匹住み着いていて、夜、何度か見かけたことがあります。
 それが昨日、かなりの雨の中とは言え昼間1時間近く庭を歩き回って住処の物置の下にカエルのを見たばかりだったので、てっきりアイツだと思い連れ合いを呼んだところ、「家のはもう少し大きいよ」との返事。
 そう言われればその通りなのであそらく別の個体。
 でも、家で飼っている訳でもないのに「家の」は変じゃない?
 そんなことを話し合っている間もガマちゃん、お隣の方へ行きたいらしく時々お隣の方をのぞき込んでは暫し黙考の様子。

 102302.jpg

 この擁壁、家の方は70cmほどで、下はタマリュウが植えてあるので飛び降りても(ガマにとっても)安全ですが、お隣の方は120~130cmで砂利が敷き詰めてあるのでガマちゃんも飛び降りる勇気がないようです。
 何度か移動しては覗き込むを繰り返した後、あきらめたのか家の方に向かって同じ動作。
 連れ合いが「ワっ!こっちへ来ちゃう!!」と騒いでいると、やはりお隣が良いらしくまた向こう側で同じ動作。
 行き止まりまで行ってUターン。また反対側まで行ってUターンを繰り返し、
 102304.jpg

 102303.jpg

 何回か往復の上、植え込みの処は土なので安全と見たのか

 102305.jpg

 のそのそと降りていきました。

 かれこれ1時間以上。良い暇つぶしをさせてもらいました。

 それにしてもアイツ、何処にも登れそうな所がないのに、どうやってあそこへ登ったんだろう?

 謎。
 

2017/10/23(月) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »