宇宙ならぬ雨中旅行

 二泊三日の撮影旅行へ行ってきました。
 撮影だけが目的の旅というのは、実は初の体験。
 だというのに、天気はずっと雨・雨・雨でした。
 誰だ! 雨男(女?)は。出てこい!!(怒

 って、自分だったりして。

 軟弱者の私は、わざわざ雨の中を写真を撮りに出かける等ということは考えたこともない人なので、多分この三日間で一生分の雨の風景を撮ったに違いない、と思っております。

 まずはその証拠写真を。
 101501_20171018212756cb6.jpg
 【α7Ⅱ+SEL70200G】
 
 101502_20171018212757d10.jpg
 【NEX-6+SEL2870】
 幻想的でしょ。

 101503_20171018212759836.jpg
 【同】
 あえて禁断の2分割構図を。
 多少はガスが薄れたようですね。

 101504_201710182127520f0.jpg
 【同】
 こちらもっとガスが薄れた瞬間です。
 あちら岸の (あえて彼岸とは申しません) ご同輩たちも完全な雨支度です。

 151601.jpg
 【α7Ⅱ+SEL70200G】
 天気が良ければ綺麗だったろうなぁ。
 でも、つまらない写真になったろうという疑念もぬぐい切れず・・・

 101701.jpg
 【NEX-6+SEL2870】
 雨に打たれながら熱心に撮影に励む諸先輩を見ながら、「レンズどころかフィルターの交換もできない状態で撮って何が面白いんだろう」、とも思う半面、思わぬ感動もあったりして、まあ、良い勉強をさせていただきました。 はい。
スポンサーサイト

2017/10/18(水) | 日常を離れて | トラックバック(0) | コメント(0)

古代米は強し

 一月ほど前のエントリーで「田圃アートかな?」といったところの近くに行ったので、改めて確認してきました。
 あの時見たのとは反対側の一段高い場所から見るとこんな具合。
 100501a.jpg
 【NEX-6+SELP1650 他も同】
 農協の20周年記念行事でした。

 それにしてもこの田んぼアート・・・
 100502a.jpg
 上の工事中のビニールハウス?の脇から撮ったのですが、この画が見えるのはビニールハウスの奥の民家だけだと思うんですけれど、いったい誰に?、何処から?見せるつもりなんですかね。

 その田圃の稲。先日の風の所為か、今どきの稲はかなり広い範囲で倒れています。

 100503a.jpg
 それより背の高い古代米(黒米)はほぼ無傷。
 恐るべし! 古代米。
 
 寄り道はこのくらいにして、今日の目的はこの田圃から岡を一つ越えたところにあります。

 100504a.jpg
 100505a.jpg
 ここは左側の方が地主さんの許可をもらって、ナノハナから始まってタチアオイ、ユリ、この時期のコスモスその他、真冬以外、ほぼ一年を通して花を咲かせているそうです。
 許可といっても地元の方同士、「花植えさしてくれ」、「良いよ」、みたいな感じだったようですが。
 
 結構手間がかかるようで、毎日のように来て雑草取りや咲き終わった花の片づけをしているそうです。
 特にコスモスは放っておくと「2年もすると全部キバナに変わっちまう」とのこと。
 おかげさまで毎年楽しませていただいてます。 感謝、感謝! です。

2017/10/06(金) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(0)

中秋の名月

 今日は中秋の名月。
 知ったような書き方をしていますが、実は夕方のニュースで聞いて「ああ、そうなんだ」という次第です。
 今日は予報と違ってずっと曇っていたので、そう聞いた時には今日は駄目だろうと思ていたのですが、つい先ほど、表を見下ろすとなんだか明るい!
 で、東側の部屋から覗くと、なんと、小さな雲の切れ間から半分顔を出しているじゃありませんか。
 急いで撮ってきましたよ!
 100401.jpg
 【K-5+TAMRON SP500】
 久しぶりのレフレックスでピント合わせで難儀しましたが、雲間から月が出ている間になんとか10枚ほど取れました。

2017/10/04(水) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2)

花の季節は

 今年も花の季節は終わりでしょうか。
 無論、咲いている花が無い訳ではありませんが、写欲が沸く花がコスモスぐらいしか思い浮かびません。
 バラは傷んだものばかりだし、萩も今年はいまいちで少々寂しいこの頃。
 以前、スナップが多かったころは季節の良い今頃から枚数が多くなる傾向があったように思いますが、ここ何年かは花を中心に撮っている所為か、いつも8月の後半から撮る数が急に減ってしまいます。
 気合を入れて?、大きいカメラを持ち出してみても、やっぱり似たようなものですね。
 100201_20171003134012401.jpg
 【α7+TOKINA AT-X PRO 100mm MACRO】
 そんな数少ないうちの一枚です。
 昨日の撮影枚数、これを含めて、なんと! 8枚。

2017/10/03(火) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0)

何とかセーフ

 今日は写真サークルの撮影会でした。
 薄曇りだったこともあって暑さに苦しむこともなく、光も柔らかくて結構な撮影日よりでした。
 前回のエントリーで心配していた花の状態ですが、何とか持ってくれたようで萎れてしまったものもありましたが、全体的には見ごろをちょっと過ぎ始めたかな? といった感じ。
 watermarked-092001.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 ここは外周を一周しても10分もかからないくらいの小さな公園ですが、普通の彼岸花の外に白や珍しいピンクの花のも多くて、写真を撮るには良いところです。
 
 watermarked-092002.jpg
 【同】
 その、珍しいピンクを。
 写真ではわかりにくいですが、今年は夏の天候の所為か花の色が少し悪いような気がします。(気の所為?)
 
 watermarked-092003.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm F2.8】
 小さい公園と書きましたが、花の数は公園の規模からは信じられないくらい。

 watermarked-092004.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 こちらは例年のイメージに近い色でした。

 watermarked-092005.jpg
 【α7Ⅱ+SAMYANG 14mm F2.8】
 シロバナのほうも黄色がくすんでいるような気が・・・

 watermarked-092006.jpg
 【α7Ⅱ+Σ150mm Macro】
 一番下が赤だともっと良かったかも、ですね。

2017/09/20(水) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »