時の感じ方

 歳をとると、時の経過を早く感じると聞いていたが、ここ数年、それを実感とすることが増えている。
 blog更新を怠けがちな事の言い訳ではないが、うかうかしていると、一月くらいはアッという間で、特に、去年、退職してから加速した気がする。
 
 そんなわけで(やはり言い訳?)前回の更新から一月以上過ぎてしまったが、このところ暑さに負けて殆ど表に出ていないので、少々古めの写真で取り繕うことにする。

 撮影日順に。
 082701.jpg
 【K-5+Voigtländer APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL】
 リキュウバイ(利休梅)という2~3cm程の花で、90mmとしては結構寄れるレンズだが、それでも足りないため中間リングを使用。
 
 082702.jpg
 【NEX-6+TAKUMAR 135mm F2.5】
 こちらは全然寄れないレンズなので、中間リング+PKマウントアダプター+M42アダプターの重装備で、マウントアダプターのヘリコイドを最大に繰り出して撮影。
 花びらのレースのような質感が出たと自画自賛中。

 082703.jpg
 【NEX-6+SIGMA 50mm F2.8 MACRO】
 ユウゲショウという1cm程の帰化植物。
 夕化粧という艶っぽい名前なのに、夕方にはつぼんでしまうのは詐称じゃないかと思っている。
 草丈は30cm位になるものもあるが、これは10cm程で、撮っている姿は、あまり人様には見られたくない格好だった。
 アダプターのヘリコイドを目一杯繰り出して、ワークディスタンスは殆ど無い状態での撮影。
 
スポンサーサイト

2016/08/27(土) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0)

梅雨だというのに

 今年は梅雨入り以降、何回か出かけたが雨に降られた記憶が無い。
 先月からの写真を見直してみたが、概ね良い天気だった。
 東京では特に、主な水源の北関東に雨が少ないそうで、このままでは水不足が心配になってくる。
 せいぜい節水を意識しなければならないが、出かける身としては天気の良いのは有り難い。
 
 071002_2016071018190808f.jpg
 【K-5+Voigtländer APO-LANTHAR 180mm F4 SL】
 蝶々とニラメッこ。
 
 この日も曇りで、あまり暑くならない予報だったのに、行ってみたら上天気で「猛」とまでは行かないがかなりの暑さ。

 
 
read more...

2016/07/10(日) | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(3)

更新しなくっちゃ!!

 と、思いつつ、つい先延ばししていたら2ヶ月も経ってしまった。

 その間、SONY用のPKマウントアダプターが壊れてしまい、新しいのを物色していた。
 壊れたのが安物の中国製だったので、近代やNOVOFREXその他で探したが、結局選んだのは唯一のヘリコイド付きのKIPON。

 また made in china かよ! と、内心ドキドキしながら待っていたところ、昨日届いた物は結構しっかりした造り(みたい)。
 061207.jpg
 早速、APO-LANTHARをつけて試したところ、ヘリコイドの動きがチョット重めだがほとんどガタもなく、なかなか良い感じ。
read more...

2016/06/12(日) | 道具 | トラックバック(0) | コメント(2)

桜も終わり

 今年も桜の見頃の時期に用があったり、天気が悪かったりで、家の周りの花はほぼ終わってしまった。
 桜がダメなら桃でも、と言うわけではないが、ネットで「見頃」の情報を見て山梨へ夜明け前に出発。
 寝ぼけて?、インターへの道を間違えて、国道20号線の大垂水峠越えをしたら、久しぶりのワインディングが楽しくなって、そのままず~っと20号を走ってしまい、結果、1600円あまりの節約。
 DEMIO君、運転楽しいわ! 前車(IPSUM)とは大違い。
 
 思ったよりも早く着いたので、桃の前に淡い期待!!で、慈雲寺の「イトザクラ」に立ち寄る。

 041201_20160413195739d4b.jpg
 【K-5+smc PENTAX-DA 16-45mm 1:4 ED AL 他も同】
完全終了。
 
 同じ境内の別の桜は・・・
 041202_20160413195740589.jpg
 結構綺麗なのに・・・残念。



 
read more...

2016/04/13(水) | 花ごよみ | トラックバック(0) | コメント(0)

春本番

 お彼岸も近づきいよいよ春本番、と思ったが、ここ何日かの間は真冬並みの寒さ。

 031201.jpg
 【SIGMA DP2Merrill】
 散歩の途中の里山で、何かの爆ぜる音に何事かと近づいてみると、筍の季節を前に竹林の手入れだろうか、焚き火が見えた。

 「暖かそうだな~」と見ていると、その脇にサクラと思しき花も見える。
 ここには近づけそうな道が見当たらないので、他の咲いていそうな処まで足を伸ばすと・・・

 
read more...

2016/03/12(土) | 散歩の途中 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »